会員メニュー 新規会員登録 会員情報の修正 ポイント保有数の確認 過去のご注文を確認

WEB STORE

2018年 12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31      
今日
2019年 01月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31   
 
ドッグスリング デニムUSED加工 | 4kg〜15kg用 ドッグスリング デニムUSED加工 | 4kg〜15kg用 ドッグスリング デニムUSED加工 | 4kg〜15kg用 ドッグスリング デニムUSED加工 | 4kg〜15kg用 ドッグスリング デニムUSED加工 | 4kg〜15kg用 ドッグスリング デニムUSED加工 | 4kg〜15kg用 ドッグスリング デニムUSED加工 | 4kg〜15kg用 ドッグスリング デニムUSED加工 | 4kg〜15kg用 ドッグスリング デニムUSED加工 | 4kg〜15kg用 ドッグスリング デニムUSED加工 | 4kg〜15kg用
ドッグスリング デニムUSED加工 | 4kg〜15kg用 ドッグスリング デニムUSED加工 | 4kg〜15kg用 ドッグスリング デニムUSED加工 | 4kg〜15kg用 ドッグスリング デニムUSED加工 | 4kg〜15kg用 ドッグスリング デニムUSED加工 | 4kg〜15kg用 ドッグスリング デニムUSED加工 | 4kg〜15kg用 ドッグスリング デニムUSED加工 | 4kg〜15kg用
ドッグスリング デニムUSED加工 | 4kg〜15kg用 ドッグスリング デニムUSED加工 | 4kg〜15kg用 ドッグスリング デニムUSED加工 | 4kg〜15kg用

DOG SLING


ドッグスリング デニムUSED加工 | 4kg〜15kg用

itemNo.
日本製

(税込)

→ サイズの選び方はこちら


サイズ
個数
カートに入れる

OPTION

モデル犬:グレー9kg/レッド7.5kg | モデル着用サイズ:男女共にSサイズ

児島デニム 綿100% / 重さ: 約450g〜512g

□ USEDデニムの特徴について

日本ではじめて国産ジーンズを作った岡山県は児島の品質の高いデニムを使用しています。1960年代からデニムの産地として職人が「染」「織」「縫製」の技術を磨いた結果、世界の高級ブランドからも認められる上質なデニムとなりました。通気性が良く耐久性があり長期間使用することで風合いが増します。長期間使用してもへたりにくい特性があり使い方で風合いの変化が異なるためそれがアジとなり世界に一つだけのデニムへと成長します。

USEDデニムは、当店で取り扱っている生地では一番強度があります。さらにデニム職人が1枚1枚、生地全体・ポケット・縫い目部分等に手で加工を施し、使い込まれたかのようなビンテージの雰囲気に仕上げています。詳しくは「こちら」をご覧ください。

□ こんな人におすすめです

  • ・とにかく丈夫なものがほしい
  • ・人とは違うものを持ちたい
  • ・風合いの経年変化を楽しみたい
  • ・どんな服にでも合わせたい
  • ・デニム好き
  • ・真夏にあまり外出しない(時々であれば前ポケットに保冷剤を入れてください)*生地が厚めのため
  • ・愛犬の体重が重い(生地に厚みがあるため重さに対する変形が少ないのでより着用者様の肩腰への負荷が少ない)

□ お洗濯方法

  • ・洗濯ネットで洗って下さい
  • ・色移り防止のため他の洗濯物と分けてください
  • ・アイロンは金物を避けてお使い下さい

ATTENTION

  • ・サイズ選択は犬の体重が10kgを超えない限り犬のサイズで選ぶのではなく「about size」のページをご覧いただき必ず着用者様の胸囲でお選びください
  • ・収納用レザーベルト、飛び出し用ストラップは別途ご購入となります。
  • 摩擦や水濡れによって色が移る可能性があります。雨天でのご使用や、白や薄い色の衣服でのご使用にはご注意ください。また、洗濯後はよく乾かして頂きますようお願い致します。
  • 写真の色は現物に合わせていますが光の当たり具合によって変わります。また、ご利用のモニターによって見え方が異なる場合があります。
  • ・予約の商品をご注文されるお客様へ
    予約でない商品を一緒にご注文される場合、商品が全て揃い次第発送しております。2回に分けて発送をご希望の場合お申し込み時の[備考欄]にその旨記載お願いします。 その場合2回分の送料\1,944(税込)がかかります。ご注文時には反映されませんので後ほど加算してご請求致します。※コンビニ支払いはお選び頂けません。※特に記載がない場合は1回での発送となります。

岡山県児島は、日本ではじめてジーンズを制作。1960年代からデニムの生産地として成長してきまし た。デニム職人達がデニムを製品としてではなく、作品として捉え、技術や芸術性を高めた結果、織り・ 染め・縫い・その他オーバーダイなど加工において、世界から支持されるようになりました。

店頭にあるデニムは十人十色。様々な表情があり、それは職人の手によって違いが生まれます。出来上がりをイメージしながら、ブリーチ、バイオストーン、ウォッシュなど適切な加工を施します。

加工は全て一発勝負。やり直しはできません。生地の種類は100通り以上あるので、加工の仕方は素材によってバランスを変える必要があります。長年の経験と技術はあるものの、1点1点違うものを 加工するのは、少しの誤差で完成が全く違ってきます。簡単にやり直しというわけにはいきません。

大量生産が多い中、手間を惜しまず、ひとつひとつ手で加工するのは、手仕事でしか出せない生地の味が表現できます。言葉では表現するのは難しいけれど、機械から生まれたものと、職人の手から生まれたものでは、職人のこだわりと想いを込めているので、確実に違います。

ervaはそのこだわりと想いを大切にし、わんこと家族のみなさんに届けたいと思いました。

7 POINTS

ポイント1
1. 強度試験済み

安心してお使いいただけるように、第三者機関「一般財団法人ボーケン品質評価機構」にてドッグスリングの強度試験をしました。本体に12kgの砂袋を入れて、徐々に負荷をかけていきました。結果的に360kgの荷重でも縫製や生地が切れませんでした。360kgの犬を入れることはありませんが、より安心してお使いいただける結果となりました。


ポイント2
2. 人間用抱っこ紐/スリングの経験を生かした形

育児雑貨専門店「キューズベリー」にて人間の赤ちゃん用抱っこ紐の開発・販売をしていました。着用者であるママや赤ちゃんの心地よさや快適さを考え、形や素材を研究してきました。元々、そのサンプルを愛犬達に使っていましたが、ervaでは犬用に作り変え、以前の経験を踏まえて犬や着用者にとって心地よい、機能的な形を作りました。


ポイント3
3. 着用者の肩腰への負担を最小限に

当店では、着用者の身体に負担が少ないように"肩紐を広く""犬の抱き位置"を上にしました。犬をドッグスリングに入れた際、犬のお尻の位置が着用者の骨盤の上位置にくるようにしています。そうすることで犬の体重が肩・背中・腰の3点で分散されます。また、お互いの重心が近いほど、より犬の体重が軽く感じることができます。


ポイント4
4. ”密着感”と”安定感”を重要視しています

前項に犬の抱き位置の重要性について記載しましたが、人間だけでなく犬にとってもメリットがあります。犬を下の方で抱っこしてしまうと、人間が歩く度にダイレクトに振動が伝わり、犬にとって居心地が良いものではないと考えています。上の位置で抱っこすることで、密着感が増し、安定感がでます。


ポイント5
5. 日本国内で熟練の職人が縫製しています

当店のドッグスリングは、縫製歴30年以上の職人さんに縫製をお願いしています。熟練した職人さんにお願いすることで、人間の製品と同等以上の製品をお届けすることができています。また、様々な経験より、縫製面において様々なご意見をいただきより良いものをお届けできるように取り組んでいます。


ポイント6
6. 飛び出しが心配な子の安全対策付き

他犬に反応したり、街中や人混みに行くと興奮して飛び出してしまうことが心配な場合は飛び出し防止用ストラップ(別売)をご利用ください。ドッグスリングの内側に輪っかが付いていますので、そこに引っ掛けていただくことができます。


ポイント1
7. 小物を入れるポケット付き

夏には保冷剤、冬にはホッカイロを入れていただくことができます。(低温やけどにご注意ください)また、お家の鍵やおやつ、うんち袋等も入れることが可能です。


当店のドッグスリングは下記に該当する犬の場合、
お使いいただくことができません。

当店のドッグスリングは、犬がお座りや伏せに近い状態で抱っこします。

股関節と膝関節を正常に曲げることのできない子には
負担となるため、ご利用いただけません。

股関節について

上記写真のように正常に股関節と膝関節を曲げることのできる犬に関しては、当店のドッグスリングに入っても自然な姿勢となるため負担があるということはありません。ただし、人間と同様で長時間同じ体勢を維持することは好ましくありませんので、外に出してあげるなど家族の方がしっかりと様子を見てご判断ください。不安な方は必ずかかりつけの獣医師にご相談の上ご使用ください。

上記の内容は、奈良県「新庄動物病院」の今本院長に見解をいただいた内容です。 今本院長は「生後4ヶ月から股関節形成不全の有無の診断法」を開発した アメリカ・ペンシルベニア大学に認定された、日本でも数少ないPennhip(ペンヒップ)認定医です。

HOW TO USE

動画1 ドッグスリングからわんこを降ろす方法

上記をクリックするとyoutubeで動画をご覧いただけます。愛犬の体重が13kg以上の場合は動画のような着用方法ではなく、初めに犬をドッグスリングに入れた状態で、着用者が首を通す方法があります。その際に机や椅子など着用者の腰の高さぐらいの台等の上に犬を乗せると、持ち上げる際の負担が少なくなります。(犬の落下には十分お気をつけください)