サイズの選び方

当店のドッグスリングは、着用者様の胸囲・身長・愛犬の体重をもとに、全6サイズからお選びいただきます。

Type1
S
Type2
XS / S / M / L / XL

SIZE CHECK

-自動サイズ測定-
着用者様の身長(cm)
着用者様の胸囲(バストトップ/cm)
愛犬の体重(kg)

※胸囲は、1年を通して平均的な服の厚みの上から、バストトップを経由して、メジャーでお調べください。

サイズを調べる
身長:162cm 胸囲:85cm 愛犬の体重:8kg
4-10kg用の「S」が推奨サイズです

※胴長犬種を抱っこする場合はこちらを必ずご確認ください>

推奨サイズは、合わない場合があります
推奨サイズは、過去のお客様のご試着データからの平均のため、合わないと感じられる場合がございます。ご不安な場合は、本ページ
をご覧いただき、最終的なサイズをご判断ください。

交換返品について
商品到着後、実際に愛犬ちゃんを抱っこした後でも、到着後5日以内はサイズ交換が可能です。商品状態により、交換不可となる場合があるので、下記の交換規約を事前にご確認ください。

交換・返品規約はこちら>



各サイズの詳細

深さ 肩紐
Type1-S 31cm 104cm
Type2-XS 39cm 100cm
Type2-S 108cm
Type2-M 41cm 116cm
Type2-L 124cm
Type2-XL 132cm

※仕上がりサイズは多少前後することがあります

Q.どのぐらい顔が出ますか?

A.ドッグスリングの深さは、愛犬の背骨の長さに該当します。愛犬の首の付け根〜尻尾の付け根の長さと、ドッグスリング の深さを比べてください。

Type1のサイズの目安

わんこの体重
3kg
未満
着用者様の胸囲
88cm
未満

Type2のサイズの目安

わんこの体重
3kg 以上
15kg以下
着用者様の胸囲
106cm
以下

Type1は全サイズの中でポケットが1番浅く、小さなわんこにおすすめです。

Type2は細かいサイズ展開で、色んな体格のわんこ&着用者様にフィットします。

15kg以上のわんこ達へ

わんこの体重は15kg未満としていますが、今まで最高27kgのゴールデンにお使いいただいています。しかし、着用者様の胸囲によってお使いいただけないもあるため、目安として15kgまでと表記しています。

わんこの体重が3kg未満で着用者様の胸囲が
88cm以上のお客様へ

Type1はワンサイズのみのため、Type2をお使いいただいております。しかしそのまま使うと、わんこに対してポケットが深すぎる場合があります。ですが、ご安心ください。工夫次第でポケットを小さくすることが可能です!

工夫1.おしりの下に厚手のタオルを敷いて底上げをする

工夫2.オプションのレザーベルトを肩紐に2重巻きにしてポケットの余り部分を無くす(レザーベルトはもちろん類似品でもOK!)

Type1胸囲別の着用写真

胸囲77cm
胸囲80cm
胸囲82cm
胸囲85cm

モデル犬:コトラちゃん 3kg 

Type2胸囲別の着用写真

胸囲77cm-S
胸囲80cm-S
胸囲82cm-S
胸囲85cm-M
胸囲94cm-M
胸囲102cm-L

モデル犬:ムア(茶)7kg / ノア(グレー)8kg - モデル犬はトイプードルですが、体高45cmで手足が長い大きい子達です。

胴長犬種のサイズの選び方

胴長犬種は腰に負担をかけないよう、地面に対して伏せに近い状態で抱っこします。

胴長犬種のサイズの選び方

1.自動サイズ測定で推奨サイズを調べる

2.胴長犬種の場合はドッグスリングのポケットの深さは胴の長さに該当するので、自動サイズ測定で表示されたサイズを目安に、下記の深さからサイズを選ぶ

Type1 >深さ約31cm
Type2-XS/S>深さ約39cm
Type2-M/L/XL>深さ約41cm

深さ=首の付け根〜尻尾の付け根の長さ

過去のお客様例

自動サイズ測定→Type2 Sサイズ
愛犬の胴の長さ→40cm
最終決定サイズ→Type2 Mサイズ

基本、サイズを上げる場合、ぴったりサイズよりも1サイズまでを推奨しています。2サイズ上げてしまうと、わんこの抱き位置が下がりすぎてしまいます。今までに2サイズアップをご選択されたお客様はおりませんので、ご安心ください。

胴がドッグスリングの深さよりも長いわんこへ

着用者様の腕で、わんこの胴体を必ず支える必要があります。ドッグスリングの深さとわんこの胴体の長さから、腕で支える範囲を想像し、支えて使用できそうかどうか、ご判断下さい。

表示された推奨サイズが
小さいと感じた場合

わんこを抱っこする前は「小さい気がする」と感じられるお客様が多いですが、抱っこしてみると、ぴったりフィットする場合がほとんどです。

当店のドッグスリングは、わんこの大きさだけではなく、着用者様の胸囲も元にサイズが決まります。 さらに、わんこの安定感や、着用者様の肩腰への負担軽減のため、わんこの抱き位置が高く、素手で抱っこした時の高さになるようサイズ設定をしています。

わんこ:8kg 体高45cm
人 :身長162cm 胸囲85cm
推奨サイズ:Type2 Sサイズ

モデル犬はトイプードルですが、体高45cmで手足が長く、大きい子です。

ただ、「人もわんこもドッグスリングに慣れていない」「ゆったりしたサイズがほしい」というお客様には、表示されたサイズより、1サイズ上もおすすめしています(2サイズ上にされますと、わんこの抱き位置が下がりすぎてしまうため、おすすめできません)。

2頭入れのサイズの選び方

まずは1頭入れで自動サイズ測定を行い、表示されたサイズよりも、1つ上のサイズをお選びいただく方が多いです。

ただし、胴長犬種の2頭入れはできません。

胴長以外の犬種では、実際に、合計で6kg未満のわんこで2頭入れ用としてご使用いただいています。

ワンサイズ上の選び方
■Type1 → Type2 S
(1つ上はXSですがSを選ぶ方が多いです)
■Type2 XS → Type2 S
■Type2 M → Type2 L
■Type2 L → Type2 XL

※ご注意ください
わんこ達をドッグスリングに入れた際、立った状態など無理のある体勢で入れることは、愛犬達の負担となり、怪我の原因になる恐れがありますので、絶対にお止めください。

自分以外の人との
サイズ共有について

基本的に、体格が大きく異なる方同士のサイズ共有は、おすすめできません。どうしても、小さい方が大きい方にサイズを合わせることになってしまうため、

・小さい方が着用時にわんこの抱き位置が下がり、わんこが不安定になる

・わんこを着用者様の身体の下の方で抱っこすることになるため、着用者様の肩腰に負担がかかる

となってしまいます。大変申し訳ございませんが、当店のドッグスリングは調節ができませんので、ご希望の方は他のメーカーさんをご検討いただくことをおすすめいたします。

厚着の季節の
サイズ選びについて

基本的には、厚着ではない平均的な服の上から胸囲を測定し、ぴったりサイズをお選びください。寒い季節は、アウターの下にスリングを着けていただく事が可能です。

厚着にサイズを合わせてしまうと、他の季節にわんこの抱き位置が下がってしまいますので、ご注意ください。

お客様の中には、薄着と厚着でサイズを変えている方もいらっしゃいます。

パピー期に成犬を見越した
サイズの選び方

愛犬ちゃんを迎えられたところ(例:ブリーダー/ペットショップなど)に、成犬時は何kgになるかご確認いただき、自動サイズ測定の「愛犬の体重」にご入力ください。

大きくなるまでの間、ポケットが深くて愛犬ちゃんが埋もれてしまう場合は、以下の方法でポケットを小さくすることが可能です。

工夫1.おしりの下に厚手のタオルを敷いて底上げをする

工夫2.別売のレザーベルトを肩紐に2重巻きにしてポケットの余り部分を無くす(レザーベルトはもちろん類似品でもOK!)

老犬を抱っこする時の
サイズの選び方

「愛犬をゆったり抱っこしてあげたい」場合は、自動サイズ測定で表示されたサイズよりも1つ大きいサイズをお使いいただくことも可能です。(2サイズ上にすることはおすすめできません)

ただし、ぴったりサイズよりも、着用者様の肩腰には重さを感じますが、わんこが入る部分にゆとりができるため、例えば毛布を入れるなどの余裕ができます。

また、わんこの状態により、縦抱き・仰向け・伏せなど、様々な抱き方が可能です。ぜひ以下もご覧ください。

4通りの抱き方を見る

試着後の交換も可能

商品到着後、実際に愛犬ちゃんを抱っこした後でも、到着後5日以内はサイズ交換が可能です。

商品状態により、交換不可となる場合があるので、下記の交換規約を事前にご確認ください。

ご交換規約へ

サイズ選びにお悩みの際はご相談ください

サイズについてスタッフに相談されたい方はぜひご連絡ください。

サイズの相談フォームへ